キッチン家電

ヘルシーシェフMRO-W1XとMRO-S8Xの違いは?最安値と口コミ

 

オーブンレンジを選ぶ時、価格帯や機能がたくさんありすぎて目移りしてしまいませんか?

 

ほとんどのご家庭が毎日使う家電ですので、できる限り使いやすいものがいいですよね。

 

オーブンレンジの寿命は10〜15年と言われています。

ひんぱんに買い換えるものではありませんので、慎重に選びたいです。

 

今回は人気オーブンレンジ ヘルシーシェフの

「MRO-W1X」と「MRO-S8X」について書いています。

 

具体的に

・「MRO-W1X」と「MRO-S8X」の比較

・ヘルシーシェフ「MRO-W1X」と「MRO-S8X」年間電気代

・「MRO-W1X」と「MRO-S8X」の口コミ

・価格、最安値

 

についてです。

 

新しいオーブンレンジでお家での料理をおいしく、ラクに済ませませんか?

 

人気オーブンレンジ ヘルシーシェフ 「MRO-W1X」と「MRO-S8X」比較

 

 

今回ご紹介する日立のオーブンレンジ「ヘルシーシェフ」シリーズは、

過熱水蒸気オーブンレンジの人気機種です。

 

単なる電子レンジに留まらす、自動でいろんな料理ができたり、調理方法も焼き物、蒸し物、揚げ物までこなしてしまう万能調理機器でとても人気です。

同じシリーズですが、お値段がずいぶん違います。性能にも細かい違いがあるので、比較して見て見ましょう。

 

庫内容量・サイズ・重さ

 

ヘルシーシェフ サイズ(W×H× D)㎜ ピッタリ設置 重さ(Kg) 庫内(W×H×D)㎜
W1X 497×375×442 左右背面 18 401×218×322
S8X 487×365×430 背面 15.5 401×218×344

 

大きさ自体はS8Xのほうがおおよそ1㎝小さいです。

ただしS8Xはピッタリ設置が背面のみなのに対して、 W1Xは左右背面なので、上面のみスペース確保すればよいので、設置スペースを考えると W1Xのほうがコンパクトです。

 

MRO-W1Xは重さ・食品の表面温度・庫内温度の3つをセンサーではかるので、ラップなしでも適温になります。

MRO-S8Xは重量センサーと蒸気・温度センサーのみ、オーブン調理後に連続でオートあたため運転も可能。

両機種ともお惣菜パンもスチームがあるからふんわりあたためられます。

 

ドア開閉方向・同時あたため

 

両機種ともドア開閉は縦開き、2品同時温め可能です。冷凍と冷蔵の2品や重さの違う2品を同時に温められるので、時短にもつながって、うれしい機能ですね。

 

解凍機能

 

MRO-W1Xはお肉やお魚の解凍に優れていて便利です。レンジで解凍したけどムラができてしまった経験はありませんか?

 

ヘルシーシェフなら、スチームを使って解凍するのでそんな心配はいりません。

 

解凍メニューは10種類あり、薄切り肉ならすぐ、はがせる、ひき肉もほぐせる状態に、厚切りのブロック肉や切り身のお刺身まで使いやすい状態に解凍ができます。

 

MRO-S8Xももちろん解凍できますが、ひんぱんにお肉やお魚を冷凍するという方には、

MRO-W1Xがおすすめです。

 

自動ニュー数・レシピ数

 

MRO-W1X…224/275(スピードメニュー69)

MRO-S8X…104/130

 

W1Xはクックパッド殿堂入りレシピが30品追加されています。レシピにあわせて5種の加熱方法を使い、おいしく調理してくれるので、お料理が苦手な人の強い味方になってくれること間違いないですね。

焼き加減のむずかしいローストビーフなども、自動で

 

レンジ→オーブン&過熱水蒸気→オーブン

と、中はレア、表面は肉汁を逃さずじっくり焼けます。

 

揚げ油を使わず作れるチキン南蛮や、煮くずれしやすい金目鯛の煮付、フライパンいらずで炒めものができるのも洗い物がラクですよね。

後片付けも楽だし、夕食の献立に迷うなんてこともなくなります。

 

お手入れ

 

汚れが落ちやすい庫内側面とお手入れしやすい平面グリルヒーター。

両機種ともに、庫内の汚れを浮かせて拭き取りやすくする自動メニューが搭載されています。

テーブルプレートは丸洗い可能なので、汚れたときはプレートを取り出して洗えます。

 

グリル&トースト

 

MRO-W1X…大火力平面グリル、トースト機能付き

上から表面をこんがり焼き上げるのが得意です。

ヒーターが露出していないのでお手入れもしやすいです。

 

トーストは

1~2枚まではオートメニューで焼けます。

(冷凍の場合は約8分)

食パン3枚以上を焼く場合はスチームグリルを使って、手動で約7分で焼き上がり。

(途中、裏返します。)

 

4枚切りや8枚切りの厚さの食パンはグリル(手動)で加熱します。

オートメニューは使えません。

 

スチームグリルでの焼き加減は5段階で仕上がりが調節できます。
パンの厚さ、種類、大きさや保存状態によって焼け具合が異なるので注意したいです。

厚切りのパン、クロワッサンなど油分が多いもの、糖分が多く含まれるパンなどは濃く焼けるため、仕上がり調節 またはやや弱で調節して加熱します。

 

MRO-S8X…上下平面ヒーターグリル

ムラなく加熱するのが得意です。

お手入れも簡単なので扱いやすいです。

MRO-S8Xはオートメニューにトーストがないのでオーブンを使って焼くことになります。

 

どちらもトースト機能は時間がかかるのであまり期待しないほうが良いですね。

 

日立 ボイラー熱風式過熱水蒸気 オーブンレンジ ヘルシーシェフ 大容量30L 300℃熱風2段オーブン Wスキャン調理 クックパッド30レシピ MRO-W1X W フロストホワイト

 

オーブン最高・最低温度

 

MRO-W1X…300℃/100℃

MRO-S8X…250℃/100℃

 

最低温度はどちらも同じ100℃ですが、最高温度の50℃の違いは大きいですね。

ただローストチキンやアップルパイ、パンなどを焼く時なども、オーブンの温度は250℃あれば十分事足りてしまうのです。

お菓子作りはもっと低い温度で焼くレシピが多いですね。

高温が欲しいお料理はピザくらいです。

ピザは高温、短時間で焼き上げるのがいいと言われています。

しょっちゅうピザを焼くご家庭なら300℃は嬉しいですよね。

最高温度に注目するなら、どのくらいの頻度でどんな料理に使いたいのかを考えると決めやすいですよ。

 

オーブンはそんなに使わないというご家庭ならMRO-S8Xで十分ではないでしょうか。

 

年間電気代・年間消費電力量

 

MRO-W1X…1903.5円/70.5kWh 

MRO-S8X…2141.1円/79.3kWh

 

やはり上位機種の方が優れていますね。

年間238円の差があり、15年使うと仮定したら3,570円の差が出ます。

 

 

ヘルシーシェフ MRO-W1XとMRO-S8Xの口コミ

 

 

amazonスチームオーブン・レンジ部門で1位のヘルシーシェフ

MRO-W1Xと4位のMRO-S8X購入者の口コミです。

口コミは、他メーカーの機種から乗り換えたものや、日立のリピーターのものなど様々なので、使いやすさには個人的見解があるようです。

両機種とも

  • ボタンの多さに戸惑う
  • 加熱ムラ、解凍ムラがない(ある)
  • 音が静か(うるさい)

という意見が見られました。

 

初期不良でない限り両機種とも、使いこなせていない・そもそも選ぶ機種が間違っているということが原因で満足されていない方がいます。

機種ごとの口コミも見てみましょう。

 

MRO-W1Xの口コミ

Amazon口コミレビュー数634件 ☆4.3

 

気になる口コミ

  • 設定の仕方が複雑で使いこなすには時間が必要。

いろいろな機能があるのはうれしいですが、複雑だと使いこなすには時間がかかるのはしょうがないですね。慣れてしまえば気にならなくなります。

 

良い口コミ

  • 背面に拝熱塔がついているため側面、背面は高温にならない。
  • 温めムラがない。
  • デザインに清潔感がある。
  • クックパッドのメニューがあるから料理が苦手でも大丈夫。

 

側面、背面が高温にならないのは、せまいキッチンならうれしいですよね。

設置スペースに余白がいらないのは、人によって最重要な部分です。

マンション住まいの狭いキッチンで作業する私にとっては、この少しの差がとても重要に思いました。

次に、クックパッドのおいしいメニューがたくさんあるのもありがたいですね。

火を使わず調理できるので、お子様に使い方を覚えてもらえば、ゆくゆくはお母さんの強い味方になってくれます。

 

 

MRO-S8Xの口コミ

Amazon口コミレビュー数14件 ☆3.8

 

気になる口コミ

  • 表示パネルのバックライトがなくて見にくい。
  • 自動温めに時間がかかる、うまく温まらない

表示部は液晶モニターのバックライトがないため、暗いところで調理するのに不便さを感じるという口コミが…

照明の向きや置き場所を工夫すれば問題なく使えそうです。

また、自動温めを上手に使うには、重量センサーの初期設定を行う必要があるので注意が必要ですね。初期設定が面倒で、手動で温めて問題なく使っている人もいます。

 

 

良い口コミ

  • 庫内が広いので大きなお菓子も焼けた
  • テーブルプレートが取り外せるので掃除が楽
  • 魚がふわっふわに焼けた
  • 脱臭機能が便利
  • 凹凸がなく掃除が楽
  • 高機能で簡単操作

 

スチームオーブンは余計な油分を落としてくれるのが特徴ですので、庫内が汚れるのが前提の機器です。掃除のしやすさは重要ですよね。

両機種ともトースト機能は時間がかかるのでトースターを別に買ってしまったという口コミがいくつかありました。

 

 ヘルシーシェフMRO-W1XとMRO-S8X価格最安値(2020年8月時点)

 

 

MRO-W1X…最安値 ¥69,800  (Amazon)

               

         ・¥81,780(楽天市場) 

         ・¥82,800(PayPayモール)

         ・¥75,500(ヤフーショッピング)

 

Amazonが送料無料で一番お買い得!

確認時在庫残り1点↓↓ここから詳しく見る↓↓

>>日立 ボイラー熱風式過熱水蒸気 オーブンレンジ ヘルシーシェフ 大容量30L 300℃熱風2段オーブン Wスキャン調理 クックパッド30レシピ MRO-W1X W フロストホワイト

 

楽天市場

日立 30L 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ

MRO-W1X-W フロストホワイト【送料無料】【KK9N0D18P】

 

 

 

 

MRO-S8X…最安値 ¥41,800(Amazon)送料無料

 

・¥45,780(楽天市場) 

・¥47,380(PayPayモール)

・¥47,780(ヤフーショッピング)

 

Amazonが送料無料で一番お買い得!

確認時残り1点です(8月時点)↓↓ここから詳しく見る↓↓

>>日立 スチームオーブンレンジ 31L レッドHITACHI 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ MRO-S8X-R

 

楽天市場

【即納】日立 31L 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ MRO-S8X-R レッド【送料無料】【KK9N0D18P】

 

 

 

上位モデルのほうが機能が増えていますし、既存の機能も進化していますがお値段も上がります。

オーブン機能にこだわりがある、あたためは自動で、オートメニューやレシピ数が

多いほうが良い方はMRO-W1X

使いやすいものがいいという方はMRO-S8X

機能面をしっかり見比べて、この差額を出したほうがいいのか、安いもので十分なのかを検討しましょう。

 

 

さいごに

 

各ご家庭で食生活が違うように、どんな機能が必要なのかもそれぞれ違います。

面倒に思うことやどんなことにストレスを感じるかも調理する人によって違います。

同シリーズなので違いは細かいですが、安い買い物ではないですし、機能面をしっかり比べて、失敗のないものを選びたいですね。

 

-キッチン家電

© 2021 RAKURAKUライフ Powered by AFFINGER5